上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■レオス・キャピタルワークス株式会社


ロイターや、最近だとBloombergで藤野さんのインタビュー記事が出てましたが、
それによるとレオスの運用資産額は400億円ぐらいとのことで、運用会社としては相当小さいと言えます。


確かに運用資産額、あるいは現状の利益水準は芳しくありませんが、
損益分岐点を超えるまでの間持ちこたえることができるのであれば、
現状の赤字は問題ないでしょう。


資産運用業は長期のビジネスです。


ただ、そのような一般論を言ったところで、再掲しますが400億円の資産額は小さいです。


信託報酬はパブリックな情報なので、モーニングスターでも何でも使えばよそと比較できます。


レオスのような中小型の会社の中ではかなり低い部類でしょう。


ちょっと調べれば、ひふみ投信を誰が運用するのかわかりますし、
その人の過去の運用実績もわかるはずです。


⇒ ひふみ投信


ひふみ投信
                                                   
                                                   
                                                   

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://vvuesugi.blog44.fc2.com/tb.php/610-a39021e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。